恋の滝のぼり 〜育児と食と脳内と〜

娘の妊娠中から現在までの育児模様と兄になった息子の成長をアラサーのナオさんが雑記もはさみつつゆる〜く綴るブログです。

今週のルパンレンジャーVSパトレンジャーは、シリアスなようで狂った世界観であったはなし

そんな感じで今回のルパンレンジャーVSパトレンジャーですが、今日も色々家事をしながら観ていたので所々細切れに見た感じだったのですが、上司のヒルトップさんがブリキの騎士みたいになっていたり、パトレンジャー3人とギャングラーが学生コスプレをしていたり、フリフリエプロンのギャングラーと男装スーツのつかさ先輩が新婚さんっぽくなっていたり、「なんでこんなことに...!?」というような狂った世界観が満載でした。

 

ギャングラーが自首するということはこれくらいの歪みが生じるよ、というアピールなのでしょうか...。

個人的にはお鍋の蓋とかで武装している、騎士のようなヒルトップさんがツボりました。

真顔で立たれると、なんかそういうゲームのキャラクターにも見えてきます。

似合うなぁ...っていうより、むしろどこかで見たことがある気がする。

「ヒルトップさん、鎧似合いますね!」と声をかけたくなるような感じでした。

 

あとはセーラー服のつかさ先輩が見られたり、何故か男装のつかさ先輩か見られたり、心を入れ替えると言っているギャングラーに肩入れするピュアなつかさ先輩が見られたり、なんだか今回はつかさ先輩祭りでしたね。

改めてみるとつかさ先輩って本当に美人なんだなと思いました。

 

ちなみにパパに「初美花ちゃんとつかさ先輩どっちが好き?」と聞いてみたら、速攻で「断然、つかさ先輩」と返ってきました。

静かだけど力強い答え...!

 

そうなのです。

薄々感づいていましたが、パパの好みは揺るぎなく正統派な美人さんなのです。

例をあげると、深キョンとか綾瀬はるかさんとか石原さとみさんとか。

元モー娘。で言ったら石川梨華さん。

元SKEで言ったら松井玲奈さん。

いやぁもう「外さないよね!」というラインナップです。

ちなみに、この中ではやはり深キョンが揺るぎない地位を確立しているようですが、私には顔面にもボディーにも深キョン的な要素が全くないのにパパのワイフになっていることを考えていくと、『結婚ってタイミングが合うか合わないかが大部分を占めているのかもしれないな...』っていうことを考える訳です。

あとはノリとフィーリングですよね。

リラックス時の、韻しか踏まなくなってきたパパのリリックを受け止めきれるのは深キョンではなく私しかいないのではないか...と思いつつ、意外と深キョンがラッパー気質だったとしたらもう私は完敗なんですけども。

...なんでこんな話になったんだ。

そうそう、ヒロインズのどっちが好きかという話!

ちなみに私はやはりアイドル好きの血がそうさせるのか、僅差で!どちらかといえば!初美花ちゃん派です。

いやー迷うなぁという感じですが、笑ったときの八重歯が可愛すぎる。

そんな感じです。

 

そういえば番組も、まさかの「後半へ続く」で戸惑いを隠しきれません。

ノエルと圭一郎が戦ったらどうなるんだろう。

「もしかしたら息子と同じくらい楽しんでみているかもしれないなぁ...」って、毎回この日記を書いていると思います。