恋の滝のぼり 〜育児と食と脳内と〜

娘の妊娠中から現在までの育児模様と兄になった息子の成長をアラサーのナオさんが雑記もはさみつつゆる〜く綴るブログです。

仮面ライダージオウ、これが新時代のライダーか...!と戦慄したはなし

そんな感じで今日から始まった新しい仮面ライダー。

その名も、仮面ライダージオウ。

せっかく最初から観られるので、今日親子共々ライダーデビューをしました。

 

私自身も30年くらい前の『仮面ライダーブラック』を観ていてウッカリ変身ベルトも持っていたくらい熱を上げていた仮面ライダーですが、残念ながら内容は全く覚えておらず、そこからライダーさんはご無沙汰でした。

あ、5年くらい前?に仮面ライダーウィザードのOP曲をゴールデンボンバーの鬼龍院さんが歌っていたので、ちょっと本編を見てみたりCDを買ったりしたくらいはしてました...!

そしてそのウィザードって魔法陣みたいので変身していたのですが、あれは超クールだと思いました。

いきなり昭和ライダーから平成ライダーに飛び級したのでカルチャーショックもハンパなかったのですが、マントをたなびかせて魔法陣で何かやっている様は「かっけぇ...!」とならざるを得ませんでした。

 

そんな感じでそこから更に久々の仮面ライダーなのですが、やっぱりカルチャーショックを受けましたね。

顔面に『ライダー』、銃に『ジュウ』、剣に『ケン』って書いてある...!

小さいお子さんにも分かりやすい...!!

けどこれはいいんだろうか、ビジュアル的に。

あと、「王になる」ってお前ライオンじゃないんだから...とも思いましたが、ライダーの主人公はこれくらいブッ飛んだところがないと務まらないんですよね。

そうだよ、せっかくイケメンなんだから「王になる」くらい言えばいいじゃない。

平成も終わるし、新しい時代の幕開けですね。

 

そして今更、改めてちゃんと拝見した黒髪のビルドの人がとてもかっこいいと思いました。

ああいう一見物腰が柔らかそうな見た目の黒髪の青年は好物であります。

完全に出遅れました...

ビルドもちょっと観ておけば良かったかなぁ...。

 

あ、ちょっと聞いたところによると、ライダーの主人公はイケメンを配置してお母さんにサービス、レンジャーは可愛いヒロインを配置してお父さんにサービスをしているそうですよ。

確かに、そんな気がします。

今回のルパパトのヒロインズってどっちも超可愛いですよね。

可愛い系、美人系、どちらもいるなんてさすが平成最後の戦隊ヒーローであります。

 

お母さんでありつつアイドル好きの私はどちらも美味しく楽しめるので有難いなぁと思いました。

どんな食糧難でも生き延びられそうです。