恋の滝のぼり 〜育児と食と脳内と〜

娘の妊娠中から現在までの育児模様と兄になった息子の成長をアラサーのナオさんが雑記もはさみつつゆる〜く綴るブログです。

ついにルパンレンジャーvsパトレンジャーのお菓子に手を出したはなし

ルパンレンジャーvsパトレンジャーに魅せられ、赤青黄を見ればルパンレンジャー、赤緑ピンクを見ればパトレンジャーと騒ぎ出す息子が、とうとうキャラ物のお菓子に反応し出しました。

CMでやっていたルパンレンジャーvsパトレンジャーチョコに興味を持ち「ぱとれんじゃーのおやつ、たべてみたいね」と言い出したのです。

 

一度や二度だったら多分思いつきで言っているのでさらっと流すのですが、おやつの時間や思い出す度に「ぱとれんじゃーのおやつかってみようね」と言ってくるので、「そうだね、スーパーに置いてあったら買ってみようね」と、内心「とうとう息子も戦隊モノのお菓子デビューするのか...」とちょっぴりセンチメンタルになりつつ、腹をくくって約束してみました。

CMも初めて見たし新商品かもしれないから置いてないかもなぁ...という感じで買い出しに行ったら、子ども用のお菓子コーナーにまんまと置いてありました。

さすがだぜぇ...!!

約束通り、1つ買ってあげました。

子ども用のおやつって、お値段も考えられてるんですね。

税込100円って、スーパーで100円をあげたらぴったりそのお小遣いで買えるんですよね。

商魂逞しい...。

 

ちなみに息子は今回がチョコデビューです。

おやつ類に関しては、本人が「これが食べてみたい」と言ったら、お腹の具合を見ながら食べさせてあげようかなぁと思っていました。

息子はお腹がゆるい体質らしく2歳前まではよくお腹を下したりしていたので、食べ物はちょっと気を使っていたのです。
油物は控えるとか、こってりご飯が続かないようにするとか、量を加減するとか。

そんな感じで、普段のおやつは果物とか子ども用のお菓子とかヨーグルトとかがメインであとはちょこちょこ蒸しパンを食べたりふ菓子を食べたり米はぜを食べたりしています。

...こうやって書き出してみると一見おやつには気を使っている風ですが、ハンバーグとかラーメンとかカレーとか、外食ではアイスやゼリーも食べたりするので意外とゆるい感じです。

今ではポテトやから揚げなどの油物も美味しいみたいなのですが、一定量を超えるとベーっと出したがるのであっさり好きは好みの問題なのかなぁと思っています。

 

そんな感じなので、『おやつにチョコレート』って何となく敷居が高かったのですが、今回は食べた後のハミガキも約束出来たのでGOを出した次第です。

結果、牛乳もお供にリクエストしてきて美味しく食べていました。

チョコと牛乳って合いますよね。

リクエストされたとき、大人かよ!と思いました。

私もつまみ食いしましたが、本当に美味しかったです。

しみチョココーンとかがもっとあっさりした感じの味がしました。

美味しいじゃないか、ルパパトチョコ...!

 

そんな感じでチョコを食べて牛乳を飲んでアンパンマンを観て、連休明けはゆったりと過ぎていきます。

 

お昼ごはんを食べ終わった後の、お昼寝の時間が待ち遠しい母でした。