恋の滝のぼり 〜育児と食と脳内と〜

娘の妊娠中から現在までの育児模様と兄になった息子の成長をアラサーのナオさんが雑記もはさみつつゆる〜く綴るブログです。

ルピシアのルイボスレモンの清涼感が、普通にレモンティーを彷彿とさせる美味しさだったはなし

ルイボスティー。

相変わらず飲んでます。

 

以前日記に書いた焼き鳥屋のおじさんにならって最近温かい飲み物も飲むようにしていますが、プラシーボ効果なのかもしれませんけど結構調子がいいです。

冷たい飲み物を飲むと身体が疲れる、っていう気持ちが若干ですが分かる様になりました。

あまり暑いと、熱い飲み物はガブ飲みは出来ないので少しずつ飲んでますけどね。

 

そんなとき淹れたてアツアツでも、常温に温くなっても、いっそ残りを冷蔵庫に入れても美味しく頂けるルイボスティーはありがたい。

ちょっと身体に良いことをしている気分を味わえるところもよいです、健康オタク的に。

そんな感じで最近、オーガニックルイボスグリーンを買いに行ったときに一緒に買ってきたルイボスレモンを飲んでみたのですが、やっぱり好みの味だったので書いておきます。

 

ルピシア   ルイボスレモン

★★★★☆  4

 

今は体調的にレモン系の味が美味しく感じるのもあるのですが、どんな風に飲んでも美味しいです。

冷たく冷やしても清涼感が増して美味ですが、ホットにはハチミツを加えるのが好きです。

普通にレモンティーみたいな味がします。

レモンとハチミツは相性が良いなぁ。

ただ、人工的なレモン味なのは否めません。

私は割とルピシアのレモン感強め系の飲み物は好きなので美味しく頂けるのですが、苦手な方は苦手かもしれません。

飲んだときに香りもガツンとくるなぁと思います。

ですが、今は紅茶を控えているのですがなんとなくレモンティーを飲んでいる様な満足感があるので(香りが強いから味も濃く感じるのかしら)、しばらくは朝イチに淹れて飲んでみようと思います。

 

ルイボスティーって、最初は不思議な味だなぁと思いましたけど慣れるんですよね。

妊娠期間もあと2ヶ月くらいになりましたが、引き続きゆるーく飲んで行こうと思います。